ハロウィンの仮装・コスプレアイデア50選

始めに

コスプレグッズを購入できるサイトを紹介しておきます。

男性におすすめ

1.マリオ

王道中の王道です。

無難にいきたい方におすすめです。

人と差をつけたい場合は避けた方がよいでしょう。

2.ルイージ

兄弟でマリオとルイージのコスプレをすると面白いかもしれません。

弟の方が背が高い兄弟だと、なお良いでしょう。

3.ドラキュラ

定番といえば定番ですが、実は女性からの人気があるようです。

怖くしすぎるのも注意かもしれません。

4.アイアンマン

マーベルヒーローの1人です。

世界的に有名で、幅広い層から人気があります。

5.スパイダーマン

こちらも有名、マーベルヒーローの1人です。

コスプレをしたからには、ビルの壁を上って、隣のビルまで飛んでくださいね。

6.ウォーリー

周りが似たような恰好でこそ探しがいがあるウォーリー。

街中にいたらさすがに目立つ格好なので、すぐに見つけてもらうことができます。

7.ウッディ

トイストーリーの主人公です。

「あんたは俺の相棒だぜ」と叫びながら歩くのがよいでしょう。

設定としてはおもちゃですから、気づかれないように移動しましょう。

8.海賊

こちらもドラキュラ同様、女性から人気があります。

かっこよく決めちゃってください。

9.執事

スーツのようなものを着こなし、かつ、コスプレであるとわかる必要があります。

難易度が高そうですが、きっとかっこよくなりますよ!

女性におすすめ

10.ピーチ姫

女性キャラクターの代表格です。

マリオやルイージのコスプレを見つけたときに盛り上がれそうです。

11.血小板ちゃん

かなり話題になりましたよね。

血小板ちゃんに挑戦できる方は少ないのではないでしょうか?

12.ミニオン

ミニオンにもいろいろな種類がありますよね。

友達と一緒にコスプレするのが良いかもしれません。

13.女子高生

高校を卒業して、制服に未練があるあなた。

普段なら「コスプレじゃん。」と言われてしまいますが、今宵はハロウィンです。

「そうです。コスプレです。」

14.メイド

コスプレといえど、メイドになれる方は少ないのではないでしょうか。

かなり目立つことができるはずです。

15.バブリーコスチューム

かなり話題になった、バブリーダンスの衣装です。

なんなら踊ってしまってください。

16.キャビンアテンダント

飛行機に乗ったことがないCAさんの誕生です。

濃い目のメイクをするのがコツです。

17.小悪魔

悪魔っぽく、角や尻尾を生やしちゃいましょう!

18.かぼちゃ

ハロウィンといえばやっぱりかぼちゃ。

顔の形がくりぬかれたものをかぶってみてください。

ウケ狙いの人におすすめ

19.ハンバーガー

コスプレをしようにも体型が気になるという方、ご安心ください。

その3段腹よりさらに大きいハンバーガーをまとわりつかせて歩きましょう。

20.ラーメン

ラーメンが歩いている姿を想像してみてください。

みんなの視線を独り占めすること間違いなしです。

21.スマホ

自分よりも大きいスマホを全身にまといます。

どこかのコンビニのチキンみたいになりそうです。

22.サンタクロース

なんという季節外れなコスプレでしょうか。

可愛いのでよしとしましょう。

23.幼稚園児

これは確実に目立ちます。

ウケるかドン引きされるかのどちらかです。

24.木

動かざること木の如し。

私なら見て笑いますよ。

25.バナナ

バナナになっている人はいないだろうと思いましたが、案外いるようです。

誰も経験したことのない果物を探してみてください。

26.ピコ太郎

全身をキラキラと輝かせて、PPAPを踊りましょう。

外国に行っても人気者です。

27.キューピー

関節も髪型もキューピーちゃんになりきります。

裸のままで外に出ないでくださいね!

カップルにおすすめ

周りから見ても2人セットだなとわかるコスプレを紹介します。

28.ミッキー&ミニー

カップルの定番ではないでしょうか。

ただのディズニー帰りと勘違いされないように注意してください。

29.マリオ&ピーチ

彼女がいない男性は、マリオのコスプレでピーチを探してみてください。

クッパがいれば、助けた感じを出せるのですが…

30.犬&猫

お互いにかわいくなりましょう。

お好みに合わせて「犬&犬」でも「猫&猫」でも良いでしょう。

31.トム&ジェリー

こちらも、2人セットだとわかりやすいでしょう。

しかし、大きさにかなりの差がありますので忠実に再現してください。

32.チップ&デール

パット見て違いがわかるのは、鼻の色くらいです。

実は毛の色も少しだけ違います。

動物好きにおすすめ

33.犬

犬の耳がついたカチューシャと肉球がついた手袋をするのが一般的です。

定番で無難な、可愛いコスプレです。

定番とはいえ、さすがに全身の着ぐるみを着ると目立つことでしょう。

34.猫

やることは、犬とほとんど同じです。

ひげを生やすかどうかが勝負の鍵です。

あれ、貼る画像を少し間違えたでしょうか?

35.パンダ

かわいいコスプレの代表格です。

行動まで真似すると職質されるかもしれません。

36.クマ

クマの着ぐるみを持っている方はクマ一択でしょう。

こどもを泣かすのはやめてくださいね。

37.猿

普段から猿っぽいと言われている方は、いっそ猿になって笑かしてあげてください。

38.ゴリラ

リアルなゴリラの格好をして、ゴリラの歩き方をしましょう。

地元の猟友会に狩猟されてしまわないように注意してください。

39.フラミンゴ

普通に歩いてください。

ただし、止まりたくなったら必ず片足立ちです。

そもそもやつらはなぜ片足立ちをするのでしょうか。

アニメ・マンガ好きにおすすめ

例を3つ挙げますが、あなたの好きなアニメ・マンガの、あなたの好きなキャラに仮装してみましょう。

40.ナルト

ナルトやサスケ、サクラなど

41.ワンピース

ルフィやチョッパーなど

42.ヱヴァンゲリヲン

惣流・アスカ・ラングレー、綾波レイ、渚カヲルなど

複数人におすすめ

43.ポケモン

どれだけの大人数でハロウィンに参加したとしても、さすがにポケモンの総数を超えることはないでしょう。

ということは、みんなでいろいろなポケモンになることができます。

ピカチュウの取り合いはやめましょう。

44.マーベルヒーロー

序盤に登場したマーベルヒーローを、「複数人」におすすめしています。

つまり、みんなでヒーローになろうという名案です。

45.戦隊ヒーロー

怒涛のヒーロー2連発です。

赤、青など、色違いで統一感のあるヒーローを選んでみましょう。

46.クレヨン

戦隊ヒーローを考えたときに、ついでに思いつきました。

そうです、色繋がりです。

みんなでクレヨンになれば案外面白いのではないでしょうか。

47.エアバンド

ハロウィンの日に、複数人で楽器を持ち歩くのです。

弾ける必要は一切ありません。

とにかく盛り上げることが仕事です。

48.お寿司

寝転がったらお寿司のネタになるというコスプレです。

人数が多ければ、シャリ役と上に乗る役に分けても面白そうです。

49.ボウリングのピン

ピン役が6人、球役が1人くらいが望ましいです。

きちんと整列して、見知らぬ人に倒してもらって場を盛り上げましょう。

小さなこどもが倒したときはストライクにしてあげてくださいね。

50.ピクミン

キュートな頭で、ハロウィンの人気者になること間違いなしです。

ピクミンには様々な色がありますので、複数人にぴったりです。

3人なら赤・青・黄。

5人ならそれに加えて紫・白。

7人ならさらに岩・羽。

7人目は、がんばって空を飛んでください。


してみたいコスプレは見つかりましたか?

見つかったなら、買うのもよいですが、自分で作ってみることをおすすめします。

とても楽しく、思い入れのある衣装ができるのではないでしょうか。

みなさんの想い出に残る1日になることを願います。