米津玄師おすすめ人気曲

まちかどっぐ

今回は米津玄師さんのおすすめ人気曲を紹介していきます。

また、すべての楽曲はレコチョクで聴くことが可能です。

Loser

歌詞を重視する人、単純に音を重視する人。

どちらの人にとっても高評価であり、万人受けする曲になっています。

個人的にはサビ前の「ドン ドン ドンドンギューン」がとても好きです。

Lemon

ドラマ「アンナチュラル」の主題歌で、流れるタイミングが完璧すぎて曲の素晴らしさが際立っていました。

レモンは酸味がとても強いですが、この曲では「強い衝撃とわずかに残り続ける記憶」を描いているようです。

途中に入る「ウェッ」に違和感を感じる人はまだまだ修行が足りません。

ピースサイン

アニメ「僕のヒーローアカデミア」のオープニング曲を飾っていました。

ヒロアカを知らなくてもこの曲は知っているという人も多いです。

それほど人気の曲ということですね。

控えめに言って神曲です。

ゴーゴー幽霊船

「one two three four five six seven nine」は8を抜いてハチから脱却を意味している…

と勘違いしている人がいますが、公式Twitterでnineではなくeightとおっしゃっていました。

ハチとは米津玄師さんが以前活動していたときの名前です。

MAD HEAD LOVE

まさに米津玄師という曲です。

このサイケな感じがたまりません。

歌詞にもリズムにも中毒性があり、何度もリピートしてしまいます。

シンデレラグレイ

泣きたいときに布団にもぐり、歌詞を見ながら聴くのがおすすめの曲です。

「のに」がたくさん出てきますが、それぞれ意味合いが違うので注目してください。

途中で一度曲が無音になりますが、止まったわけではありませんよ。

アイネクライネ

数ある米津玄師さんの曲の中でも、ずば抜けて心に響く曲です。

悲しいとき、辛いとき、いつでもこの曲で元気になれます。

MVも素晴らしいので、是非そちらも見てください。

アンビリーバーズ

米津玄師さんが初めてギターを使わずに作った曲です。

夕日に向かって走りながら聴きくのがピッタリ合うメロディで、聴いた瞬間高まる興奮が止まりません。

もっと早くこの曲を知っていれば…という人も少なくないはずです。

フローライト

隠れた名曲とでもいいましょうか。

少し人気曲から離れてしまいましたが、それでもちょい有名です。

ベースがとても素敵な音を奏でており、サビは特にいい仕事をしています。

ドライブ中に流すのがピッタリだと思いますよ。

サンタマリア

今この間にあなたがいなくなったら悲しさや恐ろしさも消えてしまうのだろうか

ここの歌詞がとても深くて、私が一番好きなところです。

とても考えさせられませんか?

この曲もちょい有名になりますが、せっかくなので紹介させていただきました。


まちかどっぐ

読んでいただきありがとうございました。

おすすめマイナー曲はこちらです。